Amazonをかたるフィッシングメールが出回っています

2018年6月29日に、フィッシング対策協議会は「Amazonをかたるフィッシングメールが出回っています」と注意喚起を行いました。

どのようなメールなのか

件名には「アラート:あなたのアカウントは閉鎖されます。」と記載され、本文は「大変申し訳ございません、あなたのアカウントは閉鎖されます。あなたのアカウントAmazonを更新できませんでした」という文面で始まっています。
本文中にはアカウント情報の更新を促す文章があり、フィッシングサイトへ誘導しようとしています。

2018年6月29日 14:00 時点でフィッシングサイトは稼働状態にあります。
誤ってアクセスしないようにしてください。

フィッシングサイトでは

メールから遷移したフィッシングサイトでは、Amazonのサイトを模した作りとなっており、ログイン情報の他に個人情報、クレジットカードの情報を入力する欄があります。
フィッシング対策協議会では、このサイトでログイン情報 (E メールまたは携帯電話番号、パスワード)、個人情報 (国、氏名、郵便番号、都道府県、住所、電話番号)、クレジットカード情報 (カード名義人、カード番号、セキュリティコード、月、年) 等は絶対入力しないよう呼びかけています。

被害にあわない為に

このようなフィッシングメールは連日のように送信されており、日々進化しています。
自分だけは大丈夫だと思わず、メールに怪しい部分があれば疑うことが対策の第一歩となります。
個人情報やクレジットカード情報を入力する際は、このようなフィッシングサイトである可能性も考慮して慎重に判断することが大切です。

 

参考サイト:

http://www.antiphishing.jp/news/alert/amazon_20180629.html

 

※本記事は掲載時点の情報であり、最新の情報とは異なる場合があります。予めご了承ください。